お知らせ

(カレンダーが、下の方にあります。)

この度『花王ハートポケット倶楽部茨城地区地域助成金』を頂く事となり、不定期で開催しておりました『ポニーと遊ぼう♪』企画を1月~8月まで毎月開催出来る運びとなりました。花王の社員の皆様からは、未来を託す子ども達の為にと多くのメッセージを頂きました。ありがとうございました。

 

また、この期間中は、丸一日ポニーと遊んでも親子で1000円(親1人子1人で1000円、お子さんが増える毎に1000円プラスとなります。)で伺える事になりました。

 1、2月は、10時~18時近くまで遊んでいました。(その時々、お子さんご家庭の事情により帰る時間は変わると思います。途中で帰って頂くのは構いません。)

是非、この機会にポニーと触れ合ったり、乗馬を楽しんでもらったり、お友達と目一杯遊んでもらえたらと思っております。

 【開催予定日】5月13日㈮→雨のため、20日㈮に変更になりました。 ※3月から金曜日に変更させて頂きました。(変更の可能性もありますので参加ご希望の方は、お問い合わせください。)


当スクールに関わって頂いている海老名先生(YKストレスケアオフィス代表/公認心理師・臨床心理士)と保護者の方とお話する機会を設けております。

日   時:5月28日㈯ 10時~12時

場   所:みどりの風

参加費:2000円

お子さんが空に通っている通っていないは問わない会となっております。明るく前向きな先生、同じような悩みを抱えている保護者の方々とお話し、少しでも気持ちが軽くなって頂ければと思い開催しております。
ご参加ご希望の方は、tsukubasora@gmail.comまでご連絡ください。


フリースクールつくば空の特徴

 

 ・子ども達が主体となり、子ども達自身が学校を作っていく意識をもち、子ども達の興味関心のある事を大事にし、民主的な話し合いを大事にし、結果的に他者との違いを感じ自分自身を客観的にみる事が身につく事を目標にしています。

 

・上記のような考え、オルタナティブスクールの1つ、サドベリースクール、デモクラティックスクールの考えを元に運営しています。


・サドベリースクール、デモクラティックスクールについては、出来れば、「自分を生きる学校」「世界一素敵な学校―サドベリー・バレー物語」「小さな天才の育て方・育ち方」(天才というのは、出版社の方が販売促進の為に付けたようです。)「ありのままの自分で 」を読んでご理解いただけると有難いです。お貸しする事も出来ます☆

 

・スタッフが、不登校児を持つ親の経験があるので、保護者の方の気持ちに寄り添えます。

 

・保護者同士の繋がりを必要な方には大事にします。


お子様向けに「フリースクールつくば 空」とは

(保護者の方もご一読頂ければと思います)


活動内容

2022年3月より、子ども達にスクールの運営を任せる一環として、予定も子ども達と決める事になりました。暫くは、以下のような活動予定になります。ご参加予定の方は、お手数をお掛けしますが、お問い合わせの上お越し頂きますよう、よろしくお願いいたします。

『ボードゲームショップフライヤー』(上広岡)

月曜 11時~15時

  

ボードゲームショップフライヤーの店長もっさんが、ボードゲームを教えてくれます。
ゲームをしたい子はゲームをしています。

大きなジェンガなどでも遊べます。

 

水筒、ハンカチ、お昼は各自ご持参お願い致します。

『みどりの風』 

(苅間:つくば駅徒歩16分程)

水曜 11時~1

 

芝生があり鬼ごっこ、中当て、長縄などもできます。お持ちでしたら外遊びできる物をご持参頂ければと思います。

(ナーフ、縄跳び、ラジコン、シャボン玉、ボールなど)

部屋では、ボードゲームやゲーム、勉強も出来ます。やりたい事を持ち込んで頂いてOKです☆

 

水筒、ハンカチ、お昼は各自ご持参お願い致します。

『流星台プレイパーク』 

(桜保健センター裏)

木曜 10時~14時 

 

外遊びを中心にした、なるべく禁止事項をなくした子ども達の自主性を尊重した遊び場です。ブランコ、滑り台、焚火、鬼ごっこ、長縄、工作、秘密基地作りなどができます。

 

水筒、ハンカチ、お昼ご飯は各自ご持参お願い致します。

『ポニーと遊ぼう♪』

(ポニーフィールドあみ)

4月22日㈮

 

「ポニーフィールドあみ」で夏は水遊びしたり、冬は焚火をして火を囲んだり、外遊びをしたり、ポニーのお世話、乗馬をし辺りを散歩したりできます。

持ち物:長靴、軍手、念のための着替え、水筒、長くいる場合は軽食。お昼は、持参または、各自持ち寄って煮炊きする事もあります。(焼きそば、カレー、味噌うどんなど)



入会について

見学、体験は無料となっております。
その後5回目までは、体験できます。(1回毎に1000円程の参加費)
体験を経て、お子さんに入会の意思があれば入会出来ます。

入会後は、月1000円の維持費と1回毎に参加費をお支払い頂き、スポーツ安全保険(880円:4月~翌年3月までの1年間)に入って頂きます。

参加費は、ボードゲームショップフライヤー、みどりの風の活動は、1回1000円
ポニーフィールドあみでの活動は、1000円又は1500円になります。

その他、イベント等を行う時は実費が掛かることがあります。

現状このような形で行っておりますが、話し合いにより今後変更していく事もございます。
ご不明な点はご連絡ください。よろしくお願いいたします。


ニュースレター


カレンダー


 

メールアドレスのQRコードになります。

 メール:tsukubasora@gmail.com

 LINE公式アカウントになります。イベントやお勧めの講演、不登校支援の動向などの情報は、こちらから流しています。急なイベントのお誘いなども時々ございます。チャットもメールのように使えます。他の方には、チャットのやり取りは見えませんのでお気軽にお問い合わせください。

 https://lin.ee/RNLLTo5




居場所を探しています。

庭付き古民家、公園が近くの空き家など、情報等お持ちの方、貸してもいいという方がいらっしゃいましたらご連絡頂けると有難いです。
よろしくお願いいたします。


共感した記事のご紹介

 最近岐阜市にできた「不登校児専門公立中学校」の開校式で京都大学総合博物館准教授、塩瀬隆之氏が行ったスピーチにとても共感しています。是非ご一読して頂きたいです。

 

一部、抜粋と要約

『義務教育とは、子ども達を学校に行かせることでは無く、子ども達が学びたい時に学べる環境を整えるという事 子ども達が好きな場所で学ぶことができたら、好きな事を学ぶことができたり、学ぶ内容を選べたり 自分で選んで自分で学んだことは決して忘れないのだと思います。

学校がやるべきことは、子ども達の学びの機会を奪わないことです。子どもたちが学びたいと思ったときに、学べるような環境を用意することだけが唯一、学校に課せられた使命です。』

多くの人に伝えたかった事を全て言ってくれたようなスピーチでした。